ペットを預ける

最近、利用が増えているのが、動物病院でのペットのお預かりサービスやペットシッターのサービスです。

ワンちゃんや猫ちゃんを飼っている人が増えたこともあり、留守中に愛犬、愛猫の面倒をみてくれるこのようなサービスを利用する人が増えています。

ペットを飼っていると、なかなか家を空けられないですよね。旅行に行ったり遊びに行ったりも、結構難しくなると思います。
ワンちゃんや猫ちゃんの、お水やご飯も心配ですし、急に具合が悪くなりでもしたら大変です。そういうようなことを考えると、なかなか外出できないという人が多いでしょう。

でも、どうしても家を空けなきゃいけない時ってありますよね。そんな時には、動物病院に預けたり、ペットシッターに預けるというのがいいでしょう。

一般的なのは動物病院にあずけるという方法じゃないでしょうか。
動物病院であれば、もしもワンちゃんが体調を悪くしてもすぐに対応してくれるので安心ですから、身体の弱いワンちゃんやおじいちゃん犬、おばあちゃん犬でも大丈夫ですね。

ペットシッターを頼むという人も増えています。
ペットシッターは、家に来てくれてごはんやお水を上げたり、お散歩させてくれます。環境が変わることを嫌がるワンちゃんや、他のワンちゃんといっしょの空間で過ごすのが苦手なワンちゃんには向いているでしょう。
その子の性格や健康状態によって、動物病院のほうがいいのか、ペットシッターのほうがいいのか、変わってくると思います。
留守の間にもできる限り快適にストレスなく過ごせるように考えてあげるようにしましょうね。

Theme Design by Deeogee. Sponsored by Key West , Florida Keys, Dry Tortugas
Copyright(C)2013 ワンちゃんの性格で選ぼう~動物病院かペットシッターか~ All Rights Reserved.